読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冨山真由(行動習慣コンサルタント®)

皆さんが目標計画を達成していく方法をご紹介します☆彡

まず『行動変容ステージモデル』とは?

突然ですが、『行動変容』!

 
皆さんはどの様に意味を解釈されますか??
 
人によっては、
・今日から変わるぞと意気込む
・書籍を読んで気分を上げていく
・頭の中で行動が変わるように念じる
という意見もあります。
 
やはり<行動を変容させる>には、
まずどんな事でも初めの一歩を『行動』に起こすことが大切になります。
 
ここで簡単に!
『行動変容ステージモデル』という理論があるのでご紹介をします。
 
わたし達は、必ず行動が変わるまでに5つのステージを通るんですね。
 
゚・*:.。. .。.:*・゜
①無関心(前熟考)期
6ヵ月以内に行動変容に向けた行動を起こす意思がない
 
②関心(熟考)期
6ヵ月以内に行動変容に向けた行動を起こす意思がある
 
③準備期
1ヵ月以内に行動変容に向けた行動を起こす意思がある
 
④実行期
行動変容を起こしているが、その継続が6ヵ月未満
 
⑤維持期
行動変容の継続が6ヵ月以上
 
[参照]厚生労働省 e-ヘルスネット
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
 
皆さん、どうですか??
(う〜ん。何となく分かるけど、よく想像ができないな。。)
 
というのが本音かもしれないですね。
 
(わたしも大学1年生の18歳の頃に、
はじめて行動変容理論を大学で学んだ頃は同じ気持ちでした!)
 
これから少しずつ、
「なるほど!そのように行動が変わっていくのか。」と思い描けるように、
ビジネス場面からプライベート場面まで事例を紹介していきたいと思います☆彡
 
(わたしは大学生の頃に、
自分の心身を実験台として、さまざまな行動変容アプローチを試してました 笑。)
 
では、次回は具体的に、
<どの様に自分に働きかけ>をしていけばいいのかをご紹介してきます。
 
 
╰(✿´⌣`✿)╯