読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冨山真由(行動定着コーチ®)

皆さんが目標計画を達成していく方法をご紹介します☆彡

あれから4年の月日を経て

今日[3.11]という日をわたし達は忘れられないですね。

 
あれは、4年前。
わたしは、前職の会社でPress業をしていました。
 
突然の地震があり、
都内23区でも強い振動を体感しました。
急いで外に出るように誘導いただき、
南青山のビルが大きく横に動いてるのをただ見つめていました。。
 
しばらく経過して、
安全が確認されつつある中、オフィスの中に入ると、、
 
当時のBossを含めて、
consultan職の男性とpress職やsecretary職の女性が共に、テレビ付きの会議室でざわざわとしていました。
 
わたしもその部屋の中へ、、
とても現実とは受け入れられない映像を見た瞬間にショックを隠し切れない状態になりました。。。
 
(今でも心に残り忘れられません)
 
実際に、
その現場で遭遇した方たちの事を考えると、何も言葉では表現することのできない気持ちのみ・・・
ただ込み上げてきます。
 
゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚
 
あの日からわたしの人生観が一瞬にして変わりました。
 
それまでは、
“「今」が楽しければ良いな/「私」が楽しければ良いな”の様に、
色んな出来事に対して、あまり深く考えることもせずに、「きっと頑張ってたら良い人生になるはずだからいいかな」と天真爛漫に生きていました。
 
゚*。,。*゚*。,。*゚
 
あの日から、
わたし達の「命」は有限なんだと実感し、今この「瞬間」を大切にし、
わたし達は<自分の人生を貫いていく>使命があるんだと気付かされました。
 
(この自分の使命とは、
人それぞれで、100人いたら100通りで10,000人いたら10,000通りなのかもしれないです)
 
゚*。,。*゚*。,。*゚
 
あれから「今」のわたしに出来ることは、“何だろう?”“どんな事だろう?”と、、色んな事を考える習慣が身につくようになり。
HR(人材育成)の会社に呼び寄せられるように就職しました!
 
今日という日を、
「家族」「友人」「会社の仲間」そして「顧客さま」たちに支えられている事に心から感謝と共に。
 
今日という4年前に、
大切な家族や友人・会社の仲間を震災で失われた方たちへ黙祷を捧げます。
 
 
2015.3.11  冨山真由