読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冨山真由(行動定着コーチ®)

皆さんが目標計画を達成していく方法をご紹介します☆彡

実感!社外コーチングの必要性

今日は、ある研修プログラムを社内で打ち合わせしていました。

参加メンバーは、代表同席の中でコンサルタントとコーチ(わたし)そして研修企画の担当者です。
 
そこに、別件の打ち合わせがあり、
外部のパートナーの方もいらっしゃいました。
 
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
 
そこでわたし達(社内メンバー)が、
「この研修プログラムは、“この様にしてお客様に提供した方がいい”と思う」や「やはり“こんな風にお客様にお伝えする方が分かりやすい”と思う」・・・
というディスカッションを繰り返していました。
 
より良い商品の提供については、
毎日色んな対話をしていますが、
それぞれに意見があり話がまとまらないことも珍しくありません!
 
(きっとお互いに、
<う〜ん、どうして話しが伝わらないのだろう??> <う〜ん、どんな流れで話したら伝わるのだろう??>
[I don't know] と心の声が。。)
 
゚*。,。*゚*。,。*゚
 
今回は、外部のパートナーさんがいらしたおかげで、
客観的な視点でわたし達に質問を繰り返してくれまして、
今まで半年間くらい道筋の見えなかった課題の解決に近づきました!!
 
゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚
 
この方は、
あるコーチング有資格者の方で、上手な質問で対話を向上させて引き出してくれました。
 
それと同時に、
わたし自身が社外で取り組んでいる仕事を別の形で体感することができまして、
「こんなに即時効果があるのね〜!」と心から実感することが出来ました。
 
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
 
今も社内のコーチングは、
わたしが業務確認の際にしていますが、日頃のディスカッションの場ではわたしも参加者ですので、
社外の方に月に一度か二度のアドバイザーもしくはコーチングをしていただく必要性がある!と思いました(o^_^o)