読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冨山真由(行動定着コーチ®)

皆さんが目標計画を達成していく方法をご紹介します☆彡

♡日経WOMAN Networking フォーラム 2015へ♡♡

昨日4/18は、
働く女性のための学びとネットワークづくりの場『日経WOMAN Networking フォーラム 2015』に参加をしてきました〜!
 
ஜ۩۞۩ஜ۩۞۩ஜ۩۞۩ஜ۩۞۩ஜ
 
基調講演は、
(株)HASUNA 代表取締役 白木夏子さん。
 
とても素敵な社会起業家の方です。学生の頃に発展途上国へ貢献したいと思い、一度は投資ファンドで仕事をした後に信念から事業を立ち上げたそうです。
 
この方からは、
いかに[しなやかに強く生きていくか]を中心にお話しを聴講しました!
 
やはり強い想いを貫いて、
「自分」を大切にして生きている姿は、
とても美しいと心から感じました。
 
何よりも非営利団体ではなく、
発展途上国で社会基盤を整えて、生活者の雇用と金銭を生み出す為に、
事業を通して利益を生み出している視点に大変共感しました(o^_^o)
 
わたしも常日頃から、
社会に役に立つ事業をビジネスにすることが、人生の豊かさに必ず繋がると思っているからです☆彡
 
 
゚・*:.。. .。.:*・゜
 
◯トークショーは、
  (株)タイタンの太田社長と日経BPビズライフ局長補佐の佐藤さん。
 
『Gilrs be ambitious!
   〜自分だけの人生を生きよう〜』
このテーマで、
働く女性は、
[仕事=キャリア]を築いていく中で、
どの様に“育児”と“介護”を両立していくかの実体験に基づくお話しでした!!
 
゚*。,。*゚*。,。*゚
 
セミナーは、
①グローバル・コミュニケーションの磨き方〜「考える力」&「伝える力」〜
  THINK-AID主宰 狩野みき氏
 
自分の頭の中で、
目の前の物事を「課題解決力」+「関係構築力」を組み合わせて考えて、
その物事を相手にも理解出来るように伝えていくこと。
 
自分が主体的に生きながらも、
社会や組織の中で相手と共存して、
常になんでも「はい」と応答せずに、
「それは何でですか?」「それはどの様にしたらいいですか?」と返答することが対話ですよ!ということ教授していただきました。
 
 
②いつでも結果を出せる自分になる! 〜self controlという技術〜
  (社団)アスリートソサエティ 代表理事 為末大
 
個人的には、
一番感動したかもしれないです。
元オリンピック選手で、
世界選手権で2度の銅メダルを獲得した方の講演を聴けて有り難い時間でした。
 
まず、テーマは「いつでも結果を出せる自分になる!」ですが、
ま〜そんな人間はいないよね、、と。
いかに自分がいつでも結果を出せるように、日頃から「練習=行動」を積み重ねていくことだと話されていました。
 
自分の目標は、
「勝手に自分が作り出している!」。
それは、
自分次第で[どんな事でも乗り越えていく事が出来る]という内容でした。
 
今の自分が出来る事を一生懸命に努力したら、その努力の分だけ結果として現れてきて、さらに次の目標が見えてきて、人生はその繰り返しだ!ということを彼の成功と苦悩の体験を通じて、生きる糧とは何か??を教えてもらいました。
 
 
゚*。,。*゚*。,。*゚
 
③必ずあなたの武器になる「知力」と「決断思考力」の磨き方
  京都大学 客員教授 瀧本哲史氏
 
(もの凄い早口の先生でした。
わたしも普段話すのが早いので講演では気を付けている方ですが、ここまで頭の回転が早い方を初めて見て驚きました。)
 
そんな中で、
グローバル資本主義』の話しは、
これからは「新しい価値観」を生み出していく創造する人の時代だ!と。
 
それは大変勉強になる内容でした。
・今まで有能だと言われていた人は、
 「目の前の課題を解く」という方です。
※ただ勉強をする.ただ事務をする.ただ営業をする.の様なイメージ
・これから時代を創り上げる人たちは、
 [その課題自体を検証して、周りとの因果関係を含めて原因を解決していく]という方です。
※その勉強をして社会でどんな仕事をしたいのか?、その事務をいかに効率よく回していくのが望ましいのか?、その営業をすることにより顧客の方にどの様に貢献していけるのか?の様なイメージ
 
新たな価値観を生み出す「人」が、
世界や社会を創り上げていくことができ、今までのやり方に囚われていたり指示をされないと動けないと、、
 
従来の「人」の仕事は「ロボット」にでも出来るようになるので、
自分の頭で考えて行動していかないと生活さえも危うくなるかもしれないですね(o>_<o)
 
 
 
④女の仕事道〜働く女の成功と幸せ〜
  (株)ジョヤンテ 代表取締役 川崎貴子
 
元人材派遣会社から独立をされた方で、
人材コンサルティング会社をしながら、働く女性に向けて<魔女のサバト>という婚活支援もされているそうです!
 
現在の働く女性は、
優秀でありながらも、約7割も方たちが仕事を辞めているのが我が国の現状です。
 
それは、
会社の組織文化に馴染めなかったり、
管理者の方の指示を受け入れにくかったり、理由はさまざまですが気持ちは十ニ分に理解できます。
 
しかし、
やはり「仕事」なので、
ある程度の[組織文化]とある程度の[管理者の指示]にも適応しながら、
自己主張をしていく必要があります。
 
よくある女性の失敗パターンが、
①前に「自分」を出し過ぎて、
  上司も同僚も部下も引いてしまう
②周りの反応を気にし過ぎて、
  何も言わないまま認められていないと感じて落ち込んでしまう
 
このジョヤンテの川崎社長から、
働く女性は『愛されるために働きなさい』というメッセージを受け取りました^_−☆
 
゚・*:.。. .。.:*・゜
 
最後は、
今回の日経ウーマンフォーラムに参加をしていた意欲高めな女性たちと懇親会♪で交流を深めました〜。
 
f:id:mayu-tomiyama:20150419223549j:plain
 
ஜ۩۞۩ஜ۩۞۩ஜ۩۞۩ஜ۩۞۩ஜ
 
大分感想が長くなりました。
まだ書き足りないですが、ここまで読んでいただけた方に感謝です。
 
いろんな学びを得るには実践なので、
現場=社会の中で挑戦と失敗をしながらも、素敵な女性が歩んでいくのを応援していきたいと想います(*´∀`o)
 
 
 
2015.4.19  Tomiyama Mayu