読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冨山真由(行動習慣コンサルタント®)

皆さんが目標計画を達成していく方法をご紹介します☆彡

働く女性は“女の子”を卒業する必要がある?!

こんにちは。連休をいかがお過ごしでしょうか〜?
わたしは好きな書籍を読んで映画を観たり、近くの公園へ散歩に出かけたりとクオリティ・オブ・ライフな時間を過ごしています(o^_^o)

ஜ۩۞۩ஜ۩۞۩ஜ۩۞۩ஜ۩۞۩ஜ۩۞۩ஜ

f:id:mayu-tomiyama:20150504203139j:image

たまに「働く女性」の定義とは?を聞かれることがあります。
きっとわたし達は、子供の頃に“男の子は強くたくましく”と同様に“女の子は優しくけなげに”と親から教育されるので影響されているのかもしれないですね!

その働く女性の不思議な特徴は2パターンあると感じることがあり、、

◯男性と同じ勢いのバリキャリウーマン
◯女の子でいると勘違いのゆるふわガール

どうしてどちらかに偏りがちなのでしょうか(。´-`。)

゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚

なぜか「女性」はどちらか選ぶ傾向があり、
◇一生仕事したいならバリキャリウーマン
◇専業主婦になりたければゆるふわガール

まるで社会には2つの選択しかないように悩んでいる20代30代の方たちを沢山見てきました。

それと同時に、自己選択の結論の上で。

せっかく「仕事」を選んだのに“上司が働きぶりを認知してくれない”とか「結婚」を選んだのに“旦那が働きぶりを承認してくれない”とか愚痴をこぼす方もいらっしゃいます★彡

゚*。,。*゚*。,。*゚

少し不思議だなと思います。
まず何よりも自分の人生ですよね!

それなら[自ら人生をどの様に歩んでいきたいのか?]ライフキャリアを設計していく必要があります〜。

一番大切なのは、
「自分軸」で判断することで「相手軸」で判断してもらうことではありません!!!

誰しも自らがどの様な人生を歩んでいきたいのか選択をしているので、
『今』幸せな方は「自責」で生きている方で、もし『今』幸せでないと感じる方は「他責」で生きている傾向があるかもしれないですね(o´・ω・`o)

゚*。,。*゚*。,。*゚

わたしは今後の「働く女性」とは、
◇バリキャリウーマン
◇ゆるふわガール
この間の中で“ライフ”と“キャリア”の両方に焦点を当てる方が、[自らの人生を手に入れていけるのでは?]と思っています♫

゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚

意識的にバリキャリウーマンになろうとしている方は少し周りと歩幅を合わせ。

社会人になって女の子でいようとする20代30代の方には、もう男性が“父性”で守ってくれる時代は高度経済成長期の話しなので、
これからの時代ではわたし達が“母性”で男性と子供を守っていけるように働きましょう!と周りに声をかけていきたい気持ちでいます。



2015.5.4  Tomiyama Mayu