読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冨山真由(行動習慣コンサルタント®)

皆さんが目標計画を達成していく方法をご紹介します☆彡

何事も小さなことから一歩ずつ♫

こんばんは。冨山です。
今週末は、すでに雨模様ですが如何お過ごしでしょうか?!

最近は、ミドルマネージャー一歩手前の方からご相談をいただくことが多くなりました。

f:id:mayu-tomiyama:20150704203354j:image

どうしても企業様では、
選抜研修の対象者は「次世代リーダー」と呼ばれる方になりますが、一歩手前に予備軍な方たちが沢山いらっしゃいます!

゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚

どうにかより多くの方に、
行動科学マネジメント理論に基づき、一人一人が必ず[目標達成]と[人材育成]を両立していけるという手法をお伝えしたく、地道に書籍企画を進めることになりました。

*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚

『何事も小さなことから一歩ずつ』

やはり「目標達成」出来る人は、
大きなゴールから、ステップ毎にやることを具体的かつ明確に、小さな行動に見える化をしています。

一方でいつも目標達成できにくい人は、
“◯◯した方がいいな〜”や“いつか◯◯する必要があるな〜”と曖昧に考えているので、どうしても思いつきで行動しやすくなり、それなりの結果になっていきます。

それでは、どうしたら良いのでしょうか??

自分に対して、
本当に[自分が手に入れたい目標は何か?]と問い、頭の中でもやもやしたら、
紙とペンを用意して書き出していきます。

それからが大切☆ですが、
大きな目標の中で、曖昧な部分があったら具体的かつ明確にしていく必要があります。

↓↓
曖昧な部分を具体的かつ明確にするには、
[いつまでに・なにを・どの様に進めるか]と3つの視点を行動にして目標計画を考えていきます。
↓↓
さらに行動を見える化していくには、
それらを[毎月と毎週と毎日]のステップにして分けていきます。
↓↓
これらを自分のスケジュール帳に、
日頃の「行動」に焦点を当てて「目標計画」を作成していき、[出来た日は⚪︎で出来ない日は×]でチェックもお忘れなくしましょう☆彡

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

まずは、何事も前に一歩進まないとはじまらないので「今月やりたい事」がある方は、
とりあえず[3日間!・3週間!・3カ月!]という気持ちでトライいただくのをお勧めいたします(o´∀`*)





【働き甲斐のある組織作り】
 「仕組み」 + 行動定着コーチ®
  2015.7.04  Tomiyama Mayu