読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冨山真由(行動定着コーチ®)

皆さんが目標計画を達成していく方法をご紹介します☆彡

相手に「伝わる」ように話さないと意味がない?かもしれない

皆さん☆
こんばんは。冨山です。

最近は仕事関係の人に、トミさんと愛称で呼ばれているわたしです。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

さて、今回のテーマは、
『相手に伝わるように話さないと意味がないかもしれない』です。

f:id:mayu-tomiyama:20150713231447j:image

人材育成のお悩み上位に入ってきますが、
・ある上司は「いつも何回も同じことを教えているのに伝わらないんだよな〜」
・ある部下は「いつも何回も同じこと言われるけど意味が分からないのにな〜」

この様な場面が、
さまざまな企業で、頻繁に起こっているかもしれない・・・ですね!

さ〜この原因は何でしょうか?

--------------
ただお互いが相手に伝えられていないのが問題なんです。

もちろん上司の問題でもないですし、
もちろん部下の問題でもないんですよ!
----------------------

もしかしたら、
・上司に方には「いや、本当にわたしの部下は同じことを何度も繰り返すんですよ」
・部下の方には「いや、でも本当に上司が何を言っているのか理解できないんですよ」

この様に反論されてしまうかもしれないですね(。´-`。)

゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚

一番大切なのは、
お互いが自分の主張のみを正しいとするのではなく、常に「相手」に“どの様に伝えたら理解してもらえるのかな?”と思考から言語化していくことになります。

゚*。,。*゚*。,。*゚

(この相手に伝わるように言語化するのは、
頭ではなんとなく理解ができていても、
実際に現場で使えるようになるのは大変!なんですよね〜。。)

゚*。,。*゚゚*。,。*゚

今も社内では、
わたし自身も現場でトライ&エラーを繰り返して習得をしています。
どんな理論を学んでも、
それを活かさないと意味がないですし、
自己満足のままでは発展しないので、
やはり仮説検証を繰り返していくのが、
何よりも成功の近道だと思います♫

゚*。,。*゚*。,。*゚゚*。,。*゚

皆さんは相手に伝わるように「意識」をしていますか?
その意識を相手が理解できるように「言葉」にしていますか?

この[相手に伝わるように]を、
ただ頭の中で「意識」をするだけでは、
日常では何も変わらないので、
ぜひ「言語」に置き換えていくだけでも、
お互いの認識をすり合わせていけるようになります☆彡




【働き甲斐のある組織作り】
 「仕組み」+ 行動定着コーチ®
  2015.07.13   Tomiyama Mayu