読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冨山真由(行動習慣コンサルタント®)

皆さんが目標計画を達成していく方法をご紹介します☆彡

自分に「問う」こと“尋ねる”ことの違い

こんばんは☆もう8月ですね!
今年の夏は蒸しあつい日が続いていますが、
海水浴や花火大会へ体調に気遣いながら満喫しているのではないでしょうか(o^_^o)

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

○自分に「問う」とは?
 自分に質問をするのは、
 簡単なようで難しいかもしれないですね。

 なぜならば若干面倒くさいから>_<です。

f:id:mayu-tomiyama:20150802225411j:image

 全ての物事は、
 自分自信に問いをかけることにより、
 ある程度は解決できると実証されています。

 しかし、
 なぜ「人」は、自分の悩みや相談事を、
 自分以外の第3者に話したいのでしょうか?

⚪︎一つ目は、
 誰かに悩み事を話すと気持ちがすっきりする!からですね。
 
確かに1人で悩むよりも、
相手に“尋ねる”方が楽になりますが、
自分の中で考えてからの方が、
相手にも「問い」が伝わりやすいかもしれないですよ〜!

⚪︎二つ目は、
 自分の中では問題を解決できずに相手に助けを求めたい!からですね。

確かに1人で考え込むより、
相手に“尋ねる”方が解決しやすいですが、
それも自分で考えてからの方が、
相手にも「問い」が伝わりやすくまとめていけますよ〜!

゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚

◎要するに、
まず自分が「問う」ことを明確にした方が、
相手に何かを“尋ねる”ときにも、
簡潔に伝わりやすい(=解決に繋がりやすい)という事になりますね。

゚*。,。*゚*。,。*゚*。,。*゚

Q. どうして自分に「問う」ことが先で、
  相手に“尋ねる”のは後なのか?

A. それは人により価値観が異なるからです。

これは仕事の場でも、
日常生活の中で家事や育児を含めて、
身の回りで頻繁に起こりうる相違になります。

(詳しくは、別の記事にも書きます.)

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

誰もが自分に「問う」よりも、
すぐ相手に“尋ねる”方が楽だしな〜と、
無意識に感じて言動を繰り返しています。

もちろん1人で全ての物事を解決する必要なんてありませんよね!

日頃のどこかで、
自分に何かを「問う」ことで、
相手に何でも“尋ねる”よりも、成長に繋がるものを手に入れることが出来るのでは?と思っています(o´∀`*)

It becomes honest for oneself.




【働き甲斐のある組織作り】
  「仕組み」+  行動定着コーチ®
  2015.08.02  Tomiyama Mayu